カサ・デ・アンジェラ青山

Wedding Report
ウェディングレポート

憧れと"ふたりらしさ"がカタチになる特別な一日
コロナ禍でも本当に挙げて良かった 家族と過ごす大切な時間を過ごすことができました

憧れと

人数
80名
パーティー会場
コンチェルト

Date:2021年05月08日(土)

Casa d’ Angela Aoyamaにお決め頂いた理由
当初、とりあえずブライダルフェアに行ってみようとフワッとした感覚で式場を探しており、元々考えていた表参道近辺に絞り検索をしていました。 まずは写真で素敵だなと感じた式場へ行こうと思い探していた時にカサデアンジェラを見つけ、ステンドグラスの教会に惹かれ見学を申し込みました。 実際に見学をし、模擬挙式でさえも涙が込み上げて来て、写真以上の良さに感動し即決に至りました。
結婚式のテーマ
元々2次会を予定していなかったので、『アットホームな、とにかく楽しい、来てよかった!』と思っていただける様な式を目指していました。 装飾よりも衣裳、衣裳よりも演出にこだわりました。
マッピング演出
プロジェクションマッピングで某ドラマのパロディを演出し入場したり、2人のプロフィールMovieでは家族で鬼滅の刃のコスプレを流しました(笑) 披露宴中の曲も『ここで◯◯をする』など秒単位で構成し、やりたいことやお互いの趣味を盛りだくさんに組み込みました。
オープンカードライブ
挙式前にはなりますが、当日式場へ向かう際オープンカーに乗って写真撮影をした事はとても印象に残っています。(道行く人にもお祝いの拍手を頂きました!)
挙式
当時10ヶ月だった娘にリングガールをしてもらったのもすごく可愛くて良い思い出です。 ウェディングドレスも慎重に選び、特注で約4mのトレーンを依頼し、大満足のドレスが完成しました。
プランナーの片貝さんをはじめ、スタッフの皆さまのお陰でとても満足のいく結婚式になりました。 夢の様な時間は気付けば一瞬でしたが、最初の打ち合わせから本番まで皆さまが全力で取り組んでくださり、本当に幸せな1日になりました。 そして打ち合わせでも挙式当日でも、私たちの娘を可愛がっていただいてありがとうございました!

ウェディングレポート一覧