カサ・デ・アンジェラ青山

Wedding Report
ウェディングレポート

ゲストが主役
~大切なゲストと過ごした特別な1日~

ゲストが主役

人数
90名
パーティー会場
NASCITA

Date:2019年07月27日(土)

●Casa d’ Angela Aoyamaに決めた理由
もともと大聖堂のチャペルで結婚式を挙げたいという夢がありました。チャペルはプラネタリウムの演出もあり、雪や羽や星などを降らせる演出もあります。また、ロールスロイスでの登場が出来る演出もゲストがびっくりするかと思いました!後は、外苑前から徒歩1分のアクセスなのでゲストの負担も減ると思いました!

●お二人のこだわり・結婚式のテーマ
ゲストへのおもてなしを一番に考えました。お料理はもちろん、プライベートバーテンダーの方も手配出来るので、待合室から豊富な種類の飲み物をゲストにおもてなしできます!また、席札はゲストの名入りのレザータグをDIYしました。一文字一文字、感謝の気持ちを込めて自身で刻印しました。
●挙式エピソード
挙式は凄く緊張しましたが、扉が開いた瞬間に、皆んなの顔が見えて感動しました。何度も泣きそうになりましたが、笑顔で頑張りました。新郎新婦に一番近い場所に親族専用の席があります。そこへ両親が座り、近くで見守る事が出来ます。両親も凄く感動したそうです。友人も未だに本当に素敵だったと褒めてくれます。
●披露宴エピソード
私たちはゲストとの時間を大切にしたかったので、余興を行いませんでした。そのかわり再入場でフォトラウンドをし、友人や親族とお話ししたり、時間にゆとりがあったのでゲストと写真をたくさん撮る事が出来ました。また新郎が各ゲストテーブルから花束を摘みブーケを作って新婦に渡すブーケ伝説や、ドレス色当てクイズも盛り上がりました!
●スタッフへのメッセージ
最後の最後までたくさん我儘を聞いてくださりありがとうございます。たくさん我儘を聞いてくださったお陰で自分達の納得行く結婚式を挙げることができました。カサデアンジェラの素敵なチャペル、式場、スタッフさんに出会えてよかったです。ありがとうございます。
●未来の新郎新婦へ一言
たくさん悩む事もあるかと思いますが、スタッフさん達がどんな時でも親身に寄り添って対応してくださるので、当日は最良の一日を過ごせると思います。打ち合わせも契約日から1ヶ月後くらいから出来るので、悩む時間も質問する時間も沢山あります。納得いくベストな答えが見つかると思います。準備期間は大変かと思いますが、当日は皆んなから祝福されてとても幸せです。カサデアンジェラで最高の一日を迎えてください!
結婚式コンセプト
キーワード
ビジュアルモチーフ
シンボリックデコレーション ブライズメイド、ブーケ伝説、
オリジナルコンテンツ 【ウェディングジェンガ】
ゲストからのメッセージを集めて飾り付けができる。ジェンガはスワヒリ語で「積み上げる」という意味があり、メッセージと共にお二人で笑顔溢れる日々を積み上げていくことを願った飾り。
【ブライズメイド】
おそろいのドレスを着て花嫁と一緒に過ごし、ウェディングシーンに華を添える。
プロデュース M.I

ウェディングレポート一覧